WEBカメラ : なんと言ってもPanasonic信頼性が違う!スタンダードモデルネットワークカメラ BB-ST162

このエントリーをはてなブックマークに追加

Panasonicスタンダードモデルネットワークカメラ BB-ST162


ネットワークカメラ BB-ST162価格: ¥65.960 数量 :

 


※ACアダプター別売 WV-PS16価格: ¥8.400 数量 :

 

ネットワークカメラ BB-ST162の特徴

●800 x 600の画像を30fpsで実現

800 x 600(4:3)、640 x 320(16:9)で30fpsのモニタリングを実現します。 H.264、JPEG通信  着実に記録・モニタリング可能なJPEG方式に加え、圧縮率の高いH.264方式にも対応。利用目的に応じたモニタリングができます。

※携帯電話ではJPEGのみのモニタリングとなります。また、カメラの音声機能は使用できません。

●パン・チルト機能、広角レンズを搭載

広角レンズ(水平 85°)とパン・チルト機構により、1台のカメラで広い範囲をモニタリングすることができます。パソコンやスマートフォンからの操作でレンズの向きを変えることができ、設置時の向きの調整も簡単に行えます。

pantilt

●ワイドダイナミックレンジ+顔検出

ワイドダイナミックレンジ機能により、照度差のある被写体でも、明るさを補正し、自然な画像で撮影できます。また、顔検出機能と組み合わせることで、人物の顔が暗くて見えにくい場合などでも、画像の顔部分を明るく見やすく補正することができます。

wdr

●マルチカメラ対応

最大16台のカメラ画像モニタリングを同時に行うことができます。

●簡易白黒切換機能

カメラの周囲の明るさ(照度)が約2 lx以下で白黒画像に切り換えます。自動で切換を行う事で、暗い場所でもよりモニタリングしやすい画像を提供します。自動切換え機能の有効/無効を設定することもできます。

●プライバシーゾーン

撮影場所(画像)の中に表示したくない部分がある場合、その部分をプライバシーゾーンとして表示しないように設定します。プライバシーゾーンは2か所まで設定できます。

●動作、アラーム検知機能

画面上で予め設定されたエリアで動きを検知したり、外部インターフェイスに接続されたセンサーなどが検知を行うと、アラーム通知や画像保存等の動作を行うことができます。

●ftp転送機能

カメラが撮影した画像をftpでサーバーに転送することができます。

●アラーム連動機能(独自アラーム通知)

1台のカメラが、アラームや動作件検知をすると、他のカメラに通知(独自アラーム)を行います。複数のカメラを組み合わせることで、死角のない効率的なマルチアングル撮影を実現します。

●SDHC/SDメモリーカード録画

カメラが撮影する映像を、カメラ本体に装着したSDメモリーカード(別売)に録画することができます。

●PoE受電部内蔵

PoE(Power over Ethernet)の受電部分を内蔵しています。IEEE802.3af対応のPoE給電装置などと組み合わせて使用することで、イーサネットケーブルを介してネットワークカメラに電力を供給することができます。 ※本製品にACアダプターは付属していません。PoEで使用する以外の場合には、別売りのACアダプター WV-PS16 ¥8,400円(税込)が必要です。

●IPv4、IPv6 デュアルスタック対応

●SSLによるデータ暗号化に対応

●カーナビ(Panasonic Strada)連携機能

●「みえますねっとPRO」対応

●「みえますねっと」サービス対応

 

ネットワークカメラ BB-ST162の仕様
電源
PoE(IEEE802.3af準拠)、DC12V
消費電力
PoE:130mA(クラス2機器)/  DC12V:430mA
使用温度範囲
0℃~+40℃
使用湿度範囲
90%以下(結露しないこと)
モニター出力(画角調整用)
VBS:1.0V[P-P]/75Ω、コンポジット信号、Φ3.5mmミニジャック(モノラル)
外部入出力端子
アラーム入力1、アラーム入力2/アラーム出力、アラーム入力3/AUX出力、GND、+12V
マイク/ライン入力
Φ3.5mmモノラルミニジャック、入力インピーダンス:約2.2kΩ マイク入力時/使用可能マイク:プラグインパワー方式、供給電圧:3.3V±0.5V ライン入力時/入力レベル:約-10dBV
オーディオ出力
Φ3.5mmステレオミニジャック(モノラル出力)  出力インピーダンス:約560Ω、ラインレベル
寸法
高さ100mm×幅100mm×奥行74mm(本体のみ、突起部を除く)
質量
345g(本体のみ)
撮像素子
1/4型 MOSセンサー
有効画素数
約130万画素
走査方式
プログレッシブ
最低照度(※換算値)
<カラー>0.6 lx  (F2.2、オートスローシャッター:Off(1/30s)、ゲイン:On(High)) 0.038 lx  (F2.2、オートスローシャッター:最大16/30s、ゲイン:On(High))※ <白黒>0.5 lx  (F2.2、オートスローシャッター:Off(1/30s)、ゲイン:On(High)) 0.031 lx  (F2.2、オートスローシャッター:最大16/30s、ゲイン:On(High))※
ワイドダイナミックレンジ
ON/OFF
顔連動制御
ON/OFF
ゲイン(AGC)
ON(Low)/ON(Mid)/ON(High)/OFF
暗部補正
ON/OFF
光量制御
フリッカレス(50 Hz/60 Hz)/ELC
シャッター速度
1/30、3/100、3/120、2/100、2/120、1/100、1/120、1/250、1/500、 1/1000、1/2000、1/4000、1/10000
オートスローシャッター
OFF(1/30s)、最大2/30s、最大4/30s、最大6/30s、最大10/30s、最大16/30s
簡易白黒切換
OFF/Auto
ホワイトバランス
ATW1/ATW2/AWC
デジタルノイズリダクション
High/Low
画像認識 顔検出
ON/OFF(XML通知設定あり)
プライバシーゾーン
ON/OFF(ゾーン設定 最大2か所)
画面内文字表示
ON/OFF、最大20文字(アルファベット、カタカナ、数字、記号)
動作検知(VMD)
ON/OFF、4エリア設定可能
ズーム比
2倍(EXズーム、VGA解像度使用時)
デジタルズーム
8倍(最大16倍 EXズーム、VGA解像度使用時)
焦点距離
1.95mm
最大口径比
1:2.2
フォーカス範囲
∞~0.5m
画角
水平85 °、垂直68°
水平回転範囲
-47.5°~+47.5°
垂直回転範囲
-45°~+10°
ネットワーク
10BASE-T/100BASE-TX、RJ45コネクター
画像解像度
<アスペクト比:4:3> H.264:SVGA(800×600)/VGA(640×480)/QVGA(320×240) 最大30fps JPEG:SVGA(800×600)/VGA(640×480)/QVGA(320×240) 最大30fps <アスペクト比:16:9> H.264:640×360/320×180 最大30fps JPEG:640×360/320×180 最大30fps
画像更新速度
0.1fps~30fps(JPEGとH.264同時動作時のJPEGフレームレートは制限あり)
最大接続数
14(条件による)
FTP クライアント
アラーム画像送信、FTP定期送信 (FTP定期送信失敗時、SDHC/SDメモリーカードにバックアップ可能)
マルチスクリーン
同時に16台のカメラの画像を表示(自カメラ含む)
携帯電話対応
NTTドコモ、au(KDDI)、SoftBank JPEG画像表示、パン・チルト・ズーム、AUX制御(アクセスレベルによる)
携帯端末対応
iPad、iPhone、iPod touch(iOS  4.2.1以降)、 Android(TM)端末(docomo P-07C)(2011年9月現在)
対応パソコン
<CPU>Intel Core 2 Duo 2.4  GHz以上推奨 <メモリー>512MB以上(ただし、Microsoft Windows 7または Microsoft Windows  Vistaをお使いの場合は1GB以上) <ネットワーク機能>10BASE-Tまたは100BASE-TX 1ポート <サウンド機能>サウンドカード(音声機能を使用する場合) <画像表示機能>解像度:1024×768ピクセル以上、発色:True  Color 24ビット以上 <その他>CD-ROMドライブ、DirectX 9.0c以上、Adobe  Reader
対応OS
Microsoft Windows 7、Vista、XP  SP3 日本語版
ブラウザ
Windows Internet Explorer 9.0、8.0、7.0、6.0 SP3 32ビット日本語版
※外観・仕様は予告無く変更することがあります。