ビデオカメラ : 壁スイッチに見えなくもないが・・・壁スイッチ擬装人感(PIR)センサー防犯カメラHS-200

このエントリーをはてなブックマークに追加

壁スイッチ擬装人感(PIR)センサー防犯カメラHS-200


価格: ¥34.800 数量 :

 

壁スイッチ擬装センサー防犯カメラHS-200の特徴

壁スイッチ型カモフラージュボディ 住宅でよく使用される壁スイッチに擬装した、録画機能付き防犯カメラです。レンズ部は黒枠に囲まれ、目立ちにくくなっています。薄型ですので、壁面設置時もナチュラルで違和感がありません。設置は付属両面テープを使用して、どこにでも簡単に行えます。  動作状況がわかるLEDや各種スイッチ・接続端子を装備していますが、枠カバー装着時はこれらが隠され見えなくなります。

PIR(人感)センサー搭載 ダミーボタン上部にPIR(赤外線人体検知)センサーを搭載。侵入者など、人が近付いた時のみ記録することができます。無駄撮りを抑え、記録メモリやバッテリーの消費を抑制します。 ※PIRセンサー(赤外線人感センサー)は温度の変化を検知します。人がいない場合でも、温度の変化があれば作動します。また、本機で手動連続録画は行なえません。

長時間駆動  待機時のバッテリー消費を抑え、長時間駆動を実現しました。連続待機時間はテスト環境で8日以上、実用値で24時間程度動作します。連続撮影時間は約4時間(HD撮影時)となっています。

静止画/動画撮影モード 映像の記録は、メモリ消費を軽減できる静止画モード、より詳細な記録が行なえる動画撮影モードから選択が可能です。

高精細記録  動画撮影はVGA(640×480)とHD(1280×720)記録に対応しています。静止画撮影は1600×1200ピクセルになります。

動画撮影時の上書き記録機能  動画撮影時、記録メモリが一杯になると上書きが行なわれ、録画を継続します。

タイムスタンプ機能  記録映像には証拠映像として有効な、撮影日時が映し込まれます。

簡単再生  記録済み動画は、PCのWindows Media Playerにて簡単に再生が可能です。

microSDカードスロット搭載  動画の記録媒体には、マイクロSDカードを採用しました。メモリ容量は最大32GBに対応しています。

枠カバーを取り外すとスイッチ類と端子部が出現します

枠カバーを取り外すとスイッチ類と端子部が出現します

 

壁スイッチ擬装センサー防犯カメラHS-200のPIRセンサー検知範囲

壁スイッチ擬装センサー防犯カメラHS-200のPIRセンサー検知範囲

 

壁スイッチ擬装センサー防犯カメラHS-200の各部名称

壁スイッチ擬装センサー防犯カメラHS-200の各部名称

 

壁スイッチ擬装センサーカメラHS-200の仕様
外寸
86×86×12(16)mm
重量
82g(MicroSD1g以下含む)
電源・充電時間
内蔵リチウムイオン充電池  950mAh 充電所要3.5時間(USB充電ACアダプター使用時)~4時間(PCのUSB端子)
電池寿命<動画>
4時間07分(8GBで1280×720/30fps連続撮影)※ 8時間29分(8GBで640×480/30fps連続撮影)※ 連続待機約8日間(動画待機) ※テスト環境による値で実用値よりはるかに短い。 通常の環境なら24時間程度は動作する
電池寿命<静止画>
4GBで4000枚の静止画を撮影して経過時間7~12時間で終了 (テスト環境での値 –  実用値は24時間以上~数日)
内蔵カメラ
200万画素  OmniVision社CMOS 画角:実測42.8°(1.9m離れて1.49mの範囲を撮影)
最低被写体照度
1.3ルクス
記録メディア
microSDカード(最大32GBまで対応、4GB付属)
動画記録
映像:1280×720または640×480 / MotionJPEG(MJPG) /  30fps、 音声:PCM 8kHz 16bit モノラルのAVIファイル(MJPG+PCM.AVI)で、最長2分
静止画記録
1600×1200のJPEGファイル
入出力
USB2.0 –  miniUSBジャック×1 (画像データ出力および内蔵電池の充電に使用)
動作状態LED表示
前面レンズ部左下の青LEDで動作(点灯)、赤LEDで録画(点灯)、 黄緑LEDで充電(満充電で消灯)を告知
製品構成
HS-200本体、枠カバー、USB充電ACアダプター、USBケーブル、 microSD  4GB、SDアダプター、両面テープ2枚×3、アルコールパッド1袋
※外観及び仕様は予告なく変更することがあります。